毒書日記2006年度日記その29

2006年7月23日(日)セントラル・ジャパン・ボディビルディング&フィットネ
ス・チャンピオンシップ 2006

皆様、お今晩は。本日は、米軍横田基地内で開催されている
「セントラル・ジャパン・ボディビルディング&フィットネ
ス・チャンピオンシップ 2006」に行って参りました。
で……この大会、観戦するのは3回目でして、何で片道3時
間掛けて横田基地迄行くか?と言えば……

1.入場料が安い!
この二年で500円→1000円に跳ねあがりましたが、同
規模の大会&ゲストを呼んだら5000円〜6000円は取
る値段です。

2.出場者のレベルが高い!

マイナーなコンテストの様に思われているようなんですが、
中々どうして侮れないんです。特に今年はミスの部があった
のですが、現ミス日本の西本朱希選手を軽く追い越していて
男子のライト級のそこそこの選手と比べても見劣りがしない
程(だから薬物疑惑が出てくるんですが……(^^;)これには
正直申してたまげました!
今年のレベルは、去年に比べるとやや見劣りがしますが、1
000円で文句は言いますまい。

3.ゲストポーザーのレベルが段違い!

日本での大会ですと……前大会の優勝者ですとか、別の大会
での優勝者が招待される事が多く、大会での優勝者とのレベ
ルを比較してみても50歩、100歩と言ったところなんで
すけれども、此方は世界指折りのボディビルダーが参戦され
るんですわ。で……同クラスの方を連盟が招待した場合です
が過去の実績から見て入場料は6000円と言う事になる
んです。

今回の大会は、去年とは違った会場で行われていたんで、新
鮮でありましたし、オーバー・オールを制したのがヘビー級
でも無くマスターズ部門であるって言うのが凄い!
帰りの電車では御一緒の車内でしたが、やはり50を超えて
もある種のオーラが漂っておられました。(*^^*)ポッ

2006年7月22日(土)【トレ】リセット\(^o^)/

皆様、お今晩は。火曜日から罹っていた夏風邪ですが、ようやく
本日で一区切り着いた感じです。と……申しましても午前中は
相変わらずの状態でして、午後、精神科の診療を受けて、
ゴール
ドジム・行徳千葉
にて胸と背中のトレーニングをしていたのです
が、当たり前の話なんですけれども病を引きずった侭だったので
全然調子が出ず(と……言いつつ1時間30分5種目のトレを
行いました(^^;)それで、部屋に戻ったらやたらと眠いんです
ねぇ。プロティンドリンクを呑んで、2時間ばかり寝て仕舞い
ましたが、この昼寝(?)で疲れが完全に取れた模様。起きても
喉が全然痛く無いし、疲労感も完璧にトレている\(^o^)/
そんな訳でお騒がせしておりましたが、何とか持ち直しました。

2006年7月21日(金)レス付け前線(^^;

皆様、お今晩は。昨日の夏風邪日記に何と7人もの人から
レスが付いてビックリしたのですが、それは単なる前兆だ
ったのね……と再認識させる様な出来事が起こりました。

大体日記の更新って多い日でも10〜15あたりなんですが
今日は何と28人が日記をアップしていると言う誠に珍し
い現象が起きているんですねぇ。

土日月と日記更新が多いのは判るんですが、金曜日にこれ
だけアップされるのはひょっとして何かの前兆?(^^;

さて……話題変わりまして、此方も大挙してと言うお話。
本日、吉祥寺のキムラヤに行ってきたのですが、新作香水の
ラッシュ状態でして、ラルフローレンの「ポロ・ブラック」
やら、ヒューゴ・ボスからも出ているし、ダビドフの「ク
ール・ウォーター・ディープ」の亜種も登場。8月は色々と
入用なのに物欲を刺激するようなラインナップなんですわ。
(100本を越えても、まだ足りないんですねぇ(^^;<香水)

2006年7月20日(木)病は気からと言うけれども……

皆様、お今晩は。一昨日から夏風邪をひいてしまって、昨日
は会社を欠勤。今日は元々休みだったんで実質上は一日だけ
で済んでいるんですが、今回の風邪ってこれと言った特徴が
無いんです。咳が出る訳でも無く、鼻風邪でも無い……一番
の特徴は喉が痛いってことでして、一時間の内3回位はイソ
ジンのヨード液を入れたぬるま湯にてうがいをしていたり
します。
病は気からと申しますが、「鬱は病から」と言う事も言える
のでして、やる事が思いつかないし、ジムに行くって訳でも
無いので、志向の方向性がプラスには向かっていかないんです
ね。明日は多少しんどくても仕事をして明日、明後日の休みで
生活リズムを元に戻さなくては……以上独り言でした。(ボソッ)

2006年7月18日(火)夏風邪をひいてしまいました

夏風邪をひいてしまい喉が痛いです。そんな中、新宿3丁目
のタックスノットに呑みに出かけた自分は馬鹿だったんで
しょうか?流石に明日もあるんでそろそろ寝ます(^^;

2006年7月17日(月)【トレ】ゴールドジム・表参道東京

皆様、お今晩は。本日は6年ぶりに東京国際レズビアン&ゲイ
映画祭
に行って参りました。『ラター・デイズ』と言う映画を
ミクシィ縁戚のmitさまから強く推奨されたからなんです。
(と……言っても昨日上映されたドイツ映画の『サマー・スト
ーム』がそれよりも良い出来栄えだったそうな……)この映画
祭なんですが、東京国際映画祭のコンペティション部門よりも
「当たり外れ」が大きくて、それが故に映画祭そのものから足
が遠のく原因となりましたが、ミクシィ縁戚だけでも、mitさ
まに、きのすけさまと常連の方々に御逢い出来るだけでも行く
価値はありそう……と言うことで、来年はスケジュールを空け
て参加する予定です。(映画本編の感想は別途書きます)
さて、会場に着いたのが午前10時……ところがスパイラル・
ホールの開場自体が11時と言うこともあり、待ち時間の間に
表参道にあるゴールドジムを探しに行きました。オープン当時
1回だけ行ったことがあるだけで、後は御無沙汰。判るかどう
か不安だったのですが、確かマクドナルドが近くにあった気
が……その一本の記憶だけを頼りに探し当てました。見つけた
後は、「朝マック」と言うことで『嫌われ松子の一生』では
ございませんが、ホットケーキにメープルシロップを掛け、松
子さんを偲んでホットケーキを食しておりました。

映画鑑賞後に、再びマックに参上。他に手軽に食べられる処は
サブウェイか……或いは、表参道の「エチカ」位しか無かった
ので安直にまたしてもマクドナルド(^^;
腹が減ってはトレが出来ないってことで、マックチキンを2つ
とハンバーガー1つをオレンジジュースで流し込み、ゴールド
ジム表参道へ。いきなり驚くのはここが二階構成になっていた
事……すっかり忘れておりました(^^;
3階にフロントやら、ロッカールーム、スタジオや……はたま
た女性専用のトレルームが用意されており、中々設備としては
充実している部類でしょう。
で……驚いたのは、ロッカールームで香水の匂いを嗅いだ事!
流石は表参道客層が違う……。匂いから判断するにカルバン・
クラインの「エタニティー・フォー・メン」か、ダビドフの
「クール・ウォーター」でしょうか?

客層と言えば、やはり外国人(白人さん)が3割強と言う高い
比率でいらっしゃる事。で……尚且つ凄いのは日本人と思われ
るお客さん同士で英語で会話しているんですねぇ(^^;
いやはや……地域が違うとこれだけ違うものなんでしょうか?
さて、肝心要のトレーニングルームなんですが、可も無く不可
も無く……と言うところか。
どの部位を鍛えるマシンも、全部バランス良く揃ってはいるん
です。但し、面白みに欠けるし、スペースが広い割りには、ス
トレッチ・スペースが案外と狭かったり、何だか無駄な空間が
空いていたり……と勿体無い使い方をしているなぁ……と思っ
たんですねぇ。

タンニングを済ませてシャワー・ルームに行くと……一室だけ
丁度サウナルームの真向かいのシャワー室だけが、隅っこにあ
る上、長方形の作りになっていて「ハッテンして下さい」と言
う香ばしい香りを放っている様に感じたのは自分だけでしょう
か?(爆)

インデックスに戻る

玄関に戻る

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー