(謎)『コンスタンティン』

ある日、友人の神父からの依頼を受け、悪魔に取り憑かれた少女のもとへ
赴いた末期肺癌患者のエクソシストであるコンスタンティン(キアヌ・
リーブスさま)は、いつもの悪魔祓いの儀式の途中で、言い知れ
ぬ不安を感じていた。それは、長い間保たれてきた天国と地獄のバランス
が崩れ去ろうとしているものだった。そんな中、行き付けのカトリック教会
で彼は、女刑事アンジェラ・ドッドソン(レイチェル・ワイズ御嬢様)と
出会う。彼女は自殺した双子の姉妹イザベルの死の真相を探るべく、協力
を求めにやってきた。アンジェラの頼みを一度は断ったコンスタンティン
だったが……。

案外とアッサリとあらすじを書いたのですが、最後まで観ても結論はそんな
に変わりません。正直な印象……何を言いたいのかが解らない。のが本音。

部分部分で「鍵」となるものが出てきますが、それがどうしてその位置に
あるのか?それを繋げる柱が無いんですね……。

先ず強く印象付けられるのが、大天使ガブリエル(ティルダ・スウィント
ン御嬢様)が女性キャラだと言う点。これなのですが、天使には9段階の
「天上社交界」が存在して、ガブリエルとミカエルは「旧約聖書」の正典
にも出てくる由緒正しき大天使の筈なんですが……何と階級的には下から
二番目と言う些か気の毒な存在でもあります。
今回、ミカエルでは無くガブリエルが登場したのは、重要な訳がありまし
て天上界と地上界を取り次げるのはガブリエルしか居ないとされています。
有名どころでは、聖母マリアに百合の花を持って「祝!御懐妊\(^o^)/」
と告げる役割と、イスラム教の聖典「コーラン」でも、預言者マホメッド
に読み書き算盤(算盤は怪しいが(^^;)を教えたのが彼女。
彼女と書いたのは、女性説が有力視されているからなんです。
言われてみれば、産婦人科の場合、女性の先生の方が安心と言うこともあり
ますし、初心者に語学を教える場合女性教師の方が「発音」が解り易いと
言われています<極端なこじ付け(^^ゞ

最初から登場する「運命の槍」これが本物かどうかは、「三種の神器」
同様怪しいのですが、これがあるのは、ヴァチカン宝物館。その由来です
が、十字架に磔になったイエスの死を確認する為、一人の兵士が槍を刺し
その血が目に入ったところ彼の持病でありました病名【白内障】が完治
したと言うもの。その後に彼は反省をして、洗礼を受け後に聖人ロンギヌ
スとなりました。めでたし、めでたし。
で……この「聖槍」は、手にした者はこの世の権力を一手に与えられるが、
それを失った時破滅が訪れると言うもの。眼病に効くと言う方が信憑性が
ある気がするんですがねぇ……。

で……この映画、『フェノミナ』以上に蝿がビシバシ登場しますが、
これこそが大魔王ベルゼブルの姿(何と地獄界No2……宮中で言えば関白
か摂政に該当)ところが、元々は悪魔でも何でもなくて神様だったから
お気の毒!ペリシテ人の都市エクロンの祭神だったそうな。まあ……基督
教二千年の中で罵倒されていたら善から悪へと気が変わるのも無理は無さ
そう……。

ここで不思議なのは、割と初旬でこんな大物を登場させている……つまり
天界と地界のバランスが崩れている……としておけば良かったんですがね
ぇ。ハーフ・ブリードと言う中途半端な存在を出しているんで、そこから
この世界観が崩壊していくんですねぇ……(と本編に繋げる(^^;)
映画の中での「チンピラ悪魔」が「総長代行」の姿を騙るとは、地獄界に
戻ったら何をされるか判らない恐怖の世界でして……大物は最後に出す
お約束を早々に放棄しているとしか考えられないんですわ。

この映画で唯一面白かったのは「地獄版聖書」があって、地上版の「正典」
とは長さも内容も大きく異なる点。これからすれば「天上版聖書」もあって
3バージョン用意しなくては為らない気がするんですが……あるものならば
3つ並べて読み比べてみたいものです。

あっ……そうそう、最後にピーター・ストアメアさま演じる「超大物」が
出てきますが、「超大物」だけありまして、出てきた瞬間に時計が示され
時間が止まります。これは……ギリシャ神話に出てくる時の神「クロノス」
を意味しているんですが……「超大物」=「クロノス」説もあります。
何しろ時間を自由自在に操るから怖れられるのも無理はありません。

まあ……こんなもので参考になりましたでしょうか?

自称「カルト部屋御挨拶係」大倉 里司
(2005年4月27日ワーナーマイカルシネマズ市川妙典にて鑑賞)

「か」行で、はじまる映画の感想にもどる

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー