SARSに関して腹が立つこと

重症急性呼吸器症候群(SARS) について、余りにも腹に据えかねている
んで、またまた筆を執りました。

「余りにも神経を尖らせ過ぎではありませんか?」

と言うのが今日の結論!(爆)

台湾人医師の問題にしても、確かに病状を隠して出国したのは「遺憾の意」
ですよ。でも………彼が通った後は全部消毒しなくては為らない!って
「個人情報保護法」とか「破壊活動防止法」以上の悪法では無いですか?

それもありますし………ホテルがキャンセルされたとか、旅行業界は壊滅
的ですし、たった二日中国で会談した与党幹事長3人がマスクをしていて
国会出勤騒ぎとは全く持って呆れるばかり。(--;)

そんな心配するんだったら、まだまだ他に騒ぐべき問題があるでしょうが!
AIDSにしても、喉元過ぎれば何とかですし………特に7月からの首都圏
での電力供給不足に関して、何故騒がないのかが不思議で仕方ありません!

20年前のAIDS騒動と同じ過ちを懲りずに繰り返している訳ですねぇ
………>低脳マス・メディア

 

次に行く→

インデックスに戻る

玄関に戻る

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー